いちご大福

40歳の主婦が初めてのPCをはじめます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.03.16 (Wed)

白いフロマージュ

新商品!! とろとろチーズデザート

白いフロマージュ  「粒々ブルーベリーin」

IMG_0145.jpg   165kcal


とろとろしたチーズ味に容器の底にはブルーベリーの粒々が甘酸っぱい食感!!

食後のデザートにはとてもいいです。

今日のランチ代はデザート付で525円でした。


スポンサーサイト

2011.03.15 (Tue)

味紀行

二月の味紀行はハンバーグでした。

IMG_0124.jpg


ビーフハンバーグ「4個入り」×2
チーズハンバーグ「4個入り」×1

今夜の夕飯はこれを使ったハンバーグです。

ポテトは1口大に切ったジャガイモを電子レンジで2分「チン」して油で素揚げしました。

私はお肉の料理は食べません。

でもハンバーグは少し食べれます(#^.^#)

自宅で作るハンバーグは少しコンパクトに作って数を多くすると焼き時間も短くてすみますが、今回は中火で少し長めに焼かないと中まで火が通りにくいです。

<でき上がり>

IMG_0125.jpg

ソースはハンバーグ1個に1袋ついてます。

どちらかと言えば、チーズ入りのハンバーグが美味しかったです。

いつも焼きすぎるのですが、1個250円のハンバーグは失敗「焼きすぎ」はNGです。

美味しくいただきました。

毎月のお届け物は楽しみと贅沢で外食した気分になります。

来月は何が届くかな?

2011.03.09 (Wed)

印鑑を子供に要求する保険屋

本日、とても不思議というかとっても許されない出来事がありました。

親の留守中に自動車保険の解約に必要な「印鑑」を未成年者の息子に要求して帰ってました。

息子の話によると、「印鑑ない?」と聞かれて荷物が届いた時に押す「シャチハタ」を玄関で渡したら、「ちゃんとした印鑑ない?」と要求され、息子は家の中を探して渡したそうです。

未成年の子供に印鑑を要求する保険屋をとても疑いました。

何も考えず、探す、渡す息子も悪いと思いますが・・・「怖いもの知らず」

息子は知ってる「おじちゃん」でなんの疑いもなく、言われるままに渡してました。

こんな保険屋さん大丈夫なのでしょうか?

お客様ではなく「知ってる」からという、どうでもいい行為は失礼でないでしょうか?

保険屋は「子供さんに話がしてあるのかと思って。。。」と言われました。

普通こんな大切な事を未成年者の子供にお願いして出かけたりしますか?

親の留守中に印鑑を要求する保険屋もどうなんでしょう?

保険屋さんてこんな教育されてるのでしょうか?


印鑑を簡単に渡さない、押さないということを息子は今日、初めて?わかったと思います。



私は一言、気がすまずに保険屋に言いました。

「未成年者に印鑑を要求する行為はされない方がいいと思いますよ」「言っちゃいました」

息子にはこれからはもっと大切なものを教えるいいきっかけになりました。

ホントに最後までトラブル続きの保険屋でした、今回、とても勉強させられました。


「お客様は神様です!!」
この感謝の気持ちを忘れないようにしたいと思います。





2011.03.08 (Tue)

研修旅行のお土産

国家試験が終わった福岡から大阪へ研修旅行に行って帰ってきました。

お土産いただきました。

キティ好きの私には嬉しい~福岡限定のお土産でした。

キティちゃんの靴下>ストラップ>ハンカチ

IMG_0120.jpg  

ユニバーサルのお菓子

IMG_0121.jpg

モチ トリフ

IMG_0122.jpg


2011.03.05 (Sat)

卒業式!!

今日は専修学校の卒業式でした。

3年間の看護課程を修了して卒業証書をいただくことができました。

この3年間の学生生活はもちろん大変だったかと思います。

でも自分の「看護師」になりたい夢に向かって、医療という道に進んで行きました。

でも人の命をあずかる仕事には簡単ではなく何回もの挫折や苦しみを乗り越え、逃げ出したい事もたくさんあったでしょう?

人への思いやりを大切にしてきたことがこの日を迎えられたと思います。

国家試験前は遅くまで自分の為に自分の「夢」を実現するために勉強してきたことがこれからは自分ものになっていくでしょう?

大変だったことを思い出すと涙が止まりません。。。(母)

国家試験の発表は20日後にしかわかりませんが、不安の中、今日の卒業式を迎えのは学生も先生方も親もおなじです。

みんなの「合格」を祈って卒業式は終了しました。

学生と先生方は高級ホテルで今夜は謝恩会へ。。。

娘はとっておきのオシャレをして出かけて行きました。

4月からは社会人として看護の道へ進んで行きますが、国家試験が終わりではなくこれからの人生の「スタート」だと思います。



2011.03.05 (Sat)

最後のお弁当!!

今日、娘の専門学校の卒業式です。

卒業式は12:30からなのでお弁当がいるらしく、今日が娘に作る最後のお弁当になりました。

IMG_0136.jpg

二十歳を過ぎても親の作ったお弁当持って行くだけの娘。。。

これからは自分で作って食費の節約に励んで欲しいです。

息子といい、娘のお弁当作りも本日をもって「6年間」の日課が終わりました。

寂しさもありますが、子供達は当たり前にしか思ってませんが、38度の熱の時も、体調が悪い時も作ってたことは知らないです。

親だから作るの当たり前ではなく「感謝の気持ち」を忘れないで欲しいです。

でも、これからもお弁当づくりは続きますが、旦那様の分は超特急簡単弁当なので苦にはならんないですね。


本日、卒業式は帰って来てからアップします。

2011.03.01 (Tue)

卒業式!!

今日は高校の卒業式でした。

家を出るときは昨日の雨とは違って、卒業式にはいい天気と思いきや式が終わって外に出ると、雨になっていてとても寒かったです。

347名の卒業生、式場では各科の総代(1名しか)卒業証書はもらうことはできませんでしたが、教室で担任より無事いただくことができました。

通学に1時間以上かかる学校を選んだのは本人で、毎朝、毎晩大変だったかと思います。

自宅から最寄りの駅まで車で10分程、電車に30分乗り、自転車で20分の学校に通い、野球をしてる時は家は5時45分に出て帰宅は23時の毎日でした。

この生活を共にしてきた私はとても充実してました。

1、2年は必ずお弁当持参の毎日、4時30分に起きてお弁当を作る私はとても充実してました。

PTAや色んな行事に行くのも野球の試合に行くのもとても充実してました。

部活を通して「ママ友」もたくさんできました。これからは「女子会」で逢いましょう!!

卒業式が終わりに近づき、「仰げば尊し」「校歌」を歌い終わるころには、息子への「卒業おめでとう」
とこれまでの私に「御苦労さま」と感謝の言葉をいいながら涙が止まらない・・・(母)

息子からは「卒業証書と手紙」をいただきました。

これまでの3年間に感謝の気持ちが書かれた作文、言葉では中々、伝えられないことが書いてありました。

それとこれから「自分の夢」を実現する為にまた迷惑をかけますが見守ってください」と書いてありました。

4月からは県外に進学するために家を出ていく寂しさもありますが。。。またこれから2年間、頑張ります。

 | HOME | 

プロフィール

itigodaifuku

Author:itigodaifuku

PCの勉強をしながら、コンビニ好きな主婦が日々の出来事を綴ります。

こねこ時計

Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

アクセスカウンター

おきてがみ

おきてがみ

最新トラックバック

いちご大福からのおしらせ

マイクロアド

インナー

楽  天

じゃらん

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。